少ない資金で不動産投資|アパートの一棟買いもできる|不動産投資を行なう際に知っておく

アパートの一棟買いもできる|不動産投資を行なう際に知っておく

粘土のマンション

少ない資金で不動産投資

紙幣と積み木

一般の人でも、手軽に始めることのできる不動産投資にみんなで大家さんがあります。みんなで大家さんは少ない投資額から始められることで人気を集めています。毎月の給与から少しずつ資金として投資ができるので、サラリーマンや若い人でもすぐに始めることができます。通常ではごくわずかだった利回りを不動産の投資、そして運用で高利回りにすることができるのが魅力です。不動産は株などと違って、日々大きな変動はありません。安定した資産運用を行なうことができるのです。従来の不動産投資は、実店舗などに直接出向き契約する必要があります。しかし、みんなで大家さんはインターネット上で契約をすることができ、また投資に必要な資金もオンラインで振り込むことができます。そしてみんなで大家さんの一番の特徴は、みんなで大家さんを利用して得た利益は投資した口数によって分配が決まります。不動産投資を行なうには、物件に入居者がいることが第一の条件となりますが、みんなで大家さんはあらかじめ入居者が決まった物件が割り振られます。そのため、銀行預金などより高い利回りが期待できます。また、管理や運営などはみんなで大家さん側が全て行なうので、利用する側にかかる手間はありません。みんなで大家さんは、運用期間が3年以内と短期運用になるので、利用者の負担にもなりません。みんなで大家さんで得た分の利益分配金は雑所得となります。運営側は、利益分配金額から所得税として20パーセント引いた分を利用者の口座に振り込む形になります。雑所得なので、総合課税扱いになります。